≪ 2010. 12 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2011. 02 ≫

プロフィール

okadatosou

Author:okadatosou
東京都練馬区で岡田塗装という建築塗装店を営んでおります。そんな男の日々のつぶやきです。
>>東京都練馬区 岡田塗装のHP
>>会社紹介
>>塗り替えの目安
>>塗料と塗装行程
>>塗装の単価
>>現場の紹介
>>メール
>>チラシ



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

見積り 

今日は葛飾区の現場へ見積りに行ってきました。
サッシや内装を入れ替える大幅なリフォームです。
自分は外壁と屋根の塗装を見積したのですが
サッシ回りなど外壁を大きくモルタル補修しているので
元のリシン壁と補修部分をどれだけ模様を近く出来るかというのが
仕上がりのポイントになりそうです。
精一杯頑張ってみようと思ってます。
スポンサーサイト
2011. 01. 29. (Sat) 20:39  [現場日記コメント:0  トラックバック:0

ウッドデッキ塗装 






ウッドデッキをシリコン塗料で塗装中です。

iPhoneから送信
2011. 01. 27. (Thu) 12:29  [現場日記コメント:0  トラックバック:0

木製デッキ塗装 

本日は福生市の方へ木製デッキの塗装へ伺いましたが
昨日の夜の雨で濡れており作業が出来ず帰ってきました。

現状は白木に防腐剤を塗ってある状態で
その上にウレタン塗料の緑色で2回塗りする予定なのですが
白木のため水分がしみ込みやすいです。
塗装事故の大きな要因である水分、夜露や雨によって濡れた下地が
しっかり乾燥しているかどうか、用心しなければいけません。
焦りは禁物です。
2011. 01. 25. (Tue) 15:39  [現場日記コメント:0  トラックバック:0

鉄骨階段塗装2 






上塗り完了です。
最後に塗り残しなどをチェックし
ペンキ汚れを掃除して
工事完了となります。

iPhoneから送信
2011. 01. 23. (Sun) 13:14  [現場日記コメント:0  トラックバック:0

鉄骨階段塗装 






今日は鉄骨階段の塗装に来ています。
今塗装しているのは白色のエポキシ錆止め塗料。
この上にウレタン塗料を上塗りして
仕上げる予定です。

iPhoneから送信
2011. 01. 22. (Sat) 10:53  [現場日記コメント:0  トラックバック:0

営業周り 






本日は営業周りです。

iPhoneから送信
2011. 01. 20. (Thu) 14:29  [現場日記コメント:0  トラックバック:0

室内塗装考察 

最近の当社はアパートやマンションなどの内装塗装の
仕事の割合が増えています。
原状回復工事と言うのでしょうか、
不動産屋さんからの依頼であったり
内装施工店の依頼であったりという事が多いですが
年間に何件か、一般のお客様の依頼もあります。

内装モルタル面が塗装出来る事は
お知りの方も多いと思いますが
最近増えているのはクロスの塗装です。
一部塗装に適さない物ありますが、
ほとんどのクロスが塗装可能です。

真っ白のベーシックなクロスを張り直すのであれば
単価的には張り直すのも塗り直すのも
あまり変わらないと思いますので
傷んだクロスの場合は張り直す事をお勧めしています。

ですがクロスを塗装する場合のメリットは
色を自由に選べる事でしょうか。
クロスは材料の模様や色によって
材料代が凄く違うんですよね。
1メーター300円の物もあれば
4000円の材料もあるそうです。
もっと高い物もあるのでしょうか。
そう言う色をご希望だとすると
塗装であれば随分お安く出来ると思います。

モルタル面やクロス塗装では
当社では水性ケンエースという材料使う事が多いです。
塗装行程は、ひび割れなどをパテ、
コーキングなどで補修後
ケンエースを標準で2回塗りします。
クロスはまれに下地の状態が悪い場合
塗装後ジョイント部が開く時があるので
1回で仕上がれば1回塗りの方がいいかもしれません。
また予算に合わせて一回で仕上げる事もあります。

新品のボードやモルタル塗装、
また水性つや有り塗料を塗装するのであれば
シーラが必要な場合もありますが、
水性ケンエースでの塗り替えであれば
必要ないと考えてます。
今まで剥離等のクレームは頂いた事はありません。
もちろんご希望があればシーラを下塗りに
使う行程にも対応させて頂きます。

また、木部枠周りはウレタン塗料で塗装する事が多いです。
若干の溶剤が含まれますが平米数が多く無い場合は
弱溶剤を使った方が耐久性が高い印象を持ってます。
ですが水性を希望される場合は対応させて頂いてます。

下地が油性塗料でまた艶がある様な状態のいい場合
ウレタン塗料をその上に塗ると
くいつき不良をおこす場合があるようです。
最近塗料屋さんから聞いた話で、
油性塗料との相性かも知れないと言っていました。
しっかりペーパーを当ててくいつきよくするよう
注意した方が良い様です。
2011. 01. 19. (Wed) 09:18  [塗装考察コメント:0  トラックバック:0

雨で休みの日は、、 

町場の外仕事の多い塗装屋は
雨が降ると休みになる事が多いです。
夜中の雨で次の日仕事ができない時もあります。
なので仕事が忙しい時でも
月に働けるのは22、3日くらいでしょうか。
内装仕事の多い時は助かりますが。

そんな雨で休みの時は
僕はパソコンやギターなどで曲を作っていたりします。(笑)
始めて3年目くらいなのですがいい楽しみになりました。

こちらのサイトで公開しています。
http://koo.blogzine.jp/

それと趣味というと草野球やバイクも好きです。
天気のいい休みの日は、やっぱり外に出たくなる性分です。
でも平日雨が降って仕事が遅れると日曜日に仕事をする事が多いので
やっぱり休みは雨の日が多いんですけどね。(^^;
2011. 01. 18. (Tue) 17:54  [雑記コメント:0  トラックバック:0

鉄部塗装考察 

鉄部を塗り替える場合の塗装行程、
どいう塗装行程、塗料の種類があるかお話ししてみようかと思います。

まず塗装する前に下地処理、ケレンという作業をします。
ケレンとは簡単にいうとサビや旧塗装膜を取る作業で
1種ケレンから4種ケレンまであり、サビをどの程度まで取るかで
種分けされています。

一般住宅の塗り替えで一般的なのは手作業でケレンを行う
4種ケレンではないでしょうか。
まれに電動工具でケレン(3種~2種)を希望され行う事もありますが
鉄板の厚さや腐食の進行度で穴があいてしまう事もありますし
非常に時間がかかる分、価格もその分だけ高くなってしまいます。
もちろんご希望された場合は対応させて頂いております。

その次の行程が下塗り、錆止め塗料の塗装です。
当社では弱溶剤1液のエポシキ錆止めを使う事が多いです。
自分の経験の中では錆止め作用も強く、弱溶剤1液で扱いやすい
下地へのくいつきもいいというのが使用の理由です。
塗り方は全てに錆止めを塗る総錆止めが一般的ですが
予算が無い場合はサビの酷い部分だけ錆止めで
部分補修(タッチアップ)することもあります。
また、錆止めを2回塗って下さいと依頼された事もあります。

それと使用経験はありませんが、サビを固めて広がらない様にする塗料
赤錆を黒サビに変化させ腐食を押さえる塗料もあるそうです。
ただあまり事例をみたり聞いたりしないのでその効力は未確認なのと
とても高価な材料であると聞いています。

次に上塗り、当社では1液弱溶剤のウレタン塗料が標準塗料です。
上塗り1回が標準ですが上塗り2回塗りを希望された場合
そのように施工させて頂きます。

塗料の種類としては油性塗料、ウレタン塗料、シリコン塗料と
グレードは上がって行きますが、価格と持ちのバランスがいいのが
ウレタン塗料ではないかと感じています。

説明させて頂いた通り、いろいろ方法はありますが
選ぶポイントはとなりますと
やはり価格と耐久性のバランスだと思います。
これは腐食の度合いにもよりますが
ほぼ傷みの無い物であれば高級塗料を使い
長いスパンを考える方法もありますが
サビが出てしまった物だとどうしてもサビは進行します。
ですので適切な行程、低コストで
なるべく短めのスパンで塗り替えして行く方が良い様な気がします。

当社でお客様のご要望が1番多いのは手作業でケレン。
下塗りに1液エポシキ錆止めを塗装、
上塗りにウレタン塗料を1回塗りという、塗装行程で、
次に多いのがが下塗りの錆止めは部分補修、
上塗りにウレタン塗料1回塗りという
リーズナブルな行程でしょうか。
2011. 01. 17. (Mon) 08:48  [塗装考察コメント:0  トラックバック:0

風呂場塗装 






練馬区豊玉上でアパートの
風呂場の壁の塗装をしています。
換気の良く無いお風呂場の様で
カビが多く見られました。
オーナーの方とご相談で、水分の
拭き取りやすさからツヤありの
塗料で塗装する事になりました。

下地をしっかりケレンし、
ひび割れなど補修し
ウレタン塗料の2回塗りで
仕上げる予定です。

塗装工程、塗料、
ご予算、ご希望に合わせて
施工方法を施主様に
選んでいただけます。
塗装料金に関しては
右側のリンクにある塗装の単価の
ページをご参考下さい。

iPhoneから送信
2011. 01. 16. (Sun) 12:05  [現場日記コメント:0  トラックバック:0

長命寺 






先日、営業周りをしていた時に
通りがかったお寺です。
趣を感じました。

iPhoneから送信
2011. 01. 15. (Sat) 23:22  [現場日記コメント:0  トラックバック:0

池袋のオフィスビル工事 

今日は池袋のビルの内装工事に行ってました。
小粒の吹き付けが施してある下地の壁なのですが
所々凹みがあり
そこを大工さんが補修した後
マッシックローラーというローラーで
模様をだし、その上に
ウレタン塗料という塗料で
上塗りをかけました。

そのビルは背広を着たサラリーマンの方が
忙しそうに行きかうところだったので
塗装したばかりの壁に触れて
背広を汚してしまうのではと
ヒヤヒヤしました。(笑)
2011. 01. 15. (Sat) 22:50  [現場日記コメント:0  トラックバック:0

はじめまして 

初めまして、岡田塗装と申します。
東京都練馬区で小さな塗装店を営んでおります。
現場日記など、綴ってみようかと思ってます。
よろしくお願いします。
2011. 01. 15. (Sat) 22:13  [現場日記コメント:0  トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。